話題のパパ活がキッカケで即日融資依存?!

ブラックが借り入れできる消費者金融を紹介する、総合金融ブログの管理人です。

当初は、単純にブラックリストが借り入れ可能な、いわゆるブラックOKの消費者金融を淡々と紹介するのみでした。

しかし時間と共に更新を重ねていき、様々なお金事情を抱える人達の悩みを知るうちに、私のお金に対する意識が変わっていき、このサイトでも「ブラックリスト」に関すること以外、お金にまつわる総合的なお話をしたいと考えが変わってきました。

ブラックだとキャッシングで借金地獄を味わった経験がある人がほとんどでしょう。

その人達の背景にあるものは何だろう?

一体何が原因で、理由があって、ブラックになってしまったのだろうか・・・

逆にそういう人と真逆の人種はどんなタイプなのだろう?

お金に対する考えは、人によってどう違うのだろう?

様々な疑問が浮かびます。

また人々の「お金」関しては、世間の景気や流行によって、認識や価値感が変わると思います。

ですので巷のニュース(金融ニュースからネットニュースまで)は、それと深く関わってくるのではないかと考えています。

さて、管理人が最近気になる流行りがあります。

2年くらい前からでしょうか、若い女性の間で「パパ活」というのが流行っているらしいです。

最近は、〇〇活動を略して〇〇活と呼ぶことが多いですね。

婚活とか妊活とか・・・

果たして「パパ活」とは何か?

簡単に言い換えると「ライトな愛人契約」です。

女子大生や20代の女性がお金と引き換えにリッチな年上男性とお付き合いをするようです。

今はネット、それもSNSやアプリなどのツールを使えば、見ず知らずの人間と知り合いコンタクトを取ることは簡単になりました。

水商売のお店で働くよりも制限がなく、比較的自由なお金の稼ぎ方である「パパ活」に、多くの若い女性が励んでいます。

女性の若さは武器になること間違いなしですよね。

しかし、パパ活にのめり込みすぎたせいで、金銭感覚を狂わせ、即日融資のキャッシングをする羽目になったNさんという女性がいます。

パパ活からのキャッシング依存に苦しみ、何とか今は立ち直ったようです。

Nさんの体験談を見てみましょう。

【体験談】パパ活にのめりこんだ私!即日融資に手を出し金銭感覚崩壊!(東京都目黒区/24歳/女性)

パパ活なんてするもんじゃないです。

キャバクラや、風俗でお金を稼いでいる子達よりも、自堕落なオンナになること間違いなしですよ。

私はパパ活がキッカケで金銭感覚がぶっ壊れ、キャッシングを繰り返し多重債務、今はこのサイトのブラックOKとかいう消費者金融で借り入れさせてもらってます。

まずはなぜ私がパパ活を始めたかというと・・・

私もブランド品が欲しい!パパ活を知るまで

1年半前、久しぶりに高校時代の友人A子と呑みに行きました。

その時にA子が「誰にも内緒ね。アタシ、パパ活ってやつやってるんだ。」って言うんです。

私は、A子がパパ活で稼いでいる額を聞いておったまげました。

1回食事をすると5千円、デートを1日したら4万円、ここまではプラトニックです。

身体の関係になると1回10万円くれる人が、A子のパパらしいんです。

びっくりしました。

だって、正直言ってA子は可愛いとか美人とか・・・お世辞にもそういうタイプじゃないし、実際私の方がモテてた実感がありました。

A子は明るい子だけどお世辞にも綺麗ではないのに、パパ活で月に20万くらいは稼げているみたいで・・・

確かに身に着けている物はブランド物ばかりでした。

A子ができるんだったら、私もイケるでしょ??と思って、パパ活やってみようかなって気になりました。

それだけお金が貰えるんだったら、割り切ってやっていけるとも思ったんですよね。

あぁ、こんなの書くと性格悪い女だってバレちゃいますよね。

でも、女なんてそんなもんで、常に嫉妬やマウンティングが渦巻いているんです。

A子とは2軒目でパパ活について情報を貰いました。

A子の周りには同じことをしてる子が結構いるみたいで、どれも出会い系アプリやパパ活サイトで相手を見つけているとのこと。

早速私も出会い系アプリで探すことにしました。

だいぶん昔、出会い系でメールアドレスを交換して遊んだことはあったのですが、今の出会い系アプリはLINEみたいなチャットスタイルなので気軽に使うことができます。

私はお金を沢山持っている人を探したかったので、15歳以上年上の男性を探しました。

相手を見つけるのは大変なのかと思っていましたが、自撮り写真を見せると、沢山の人から連絡が来ます。

彼氏が長い間いなくて自信がなかったけど、これだけの男性から連絡があったり、好意を持たれると、とても気分が良いです。

男性達と連絡先を交換し、パパ活相手を見つけました。

その方は良すぎる条件で契約をしてくれました。

結構パパ活余裕じゃんって、この時思いましたね。

いざパパ活をやってみる!結果はいかに??

私は昼間は事務員の仕事をしています。

8:30~18時までの勤務で、パパ活の人達も同じような会社員の方たちです。

優良大企業に勤めていらっしゃるので、残業なども少なく、大体私と同じくらいの就業時間だそうです。

上で話したとても良い条件のパパは、海外出張があるみたいで、早速その人から仕事終わりに会わないかと連絡を貰いました。

もうすぐ中国に2週間ほど出張に行くから、その前に私に会ってみたいんだそうです。

パパは外資系企業に勤めていて、海外出張に頻繁に行くらしく、妻子持ちではありますが女性と遊ぶにはアリバイ作りが比較的しやすいのでしょう。

積極的に始めたパパ活ですが、実際に会うとなると何だか緊張します。

でも会って食事したり、デートをすれば、簡単に数万円が手に入るなんて、マジヤバイですよね。

ワクワクと緊張が入り混じった気持ちで、その日を迎えました。

待ち合わせは、ビジネスマンが多いカフェによる7時。

相手はスーツ、私はオフィスカジュアルなので、変に目立つこともなく、初めてのパパとの対面ができました。

想像以上に清潔感があり、紳士的な方で、私は感激してしまいました。

カフェでしばらくお話をしてから、食事するお店に連れて行かれました。

お洒落なイタリアンのお店です。

そこで2時間ほど食事し、その後はバー。

お金で割り切るパパ活だけど、意外にも楽しい時間が過ごせました。

バーを出ると、パパは7万円を渡してくれ、タクシーで見送ってくれ、とても良いパパ活のスタート。

一緒にご飯を食べてお酒を飲んで、7万円も一晩で稼げて、私は大満足です。

これからどんどん稼ぐぞって気持ちになりました。

でも、良い思いをするのはほんのちょっとの間なんだって・・・この時の私は夢にも思いませんでした。

金銭感覚が狂い始めてからの私 ~まさかのキャッシング?!~

パパが海外出張から帰ってきてからも、何度もデートをしたり食事をしたり、1泊の温泉旅行にも行ったりしました。

1回に数万円、旅行は10万円のお小遣いをもらい、私はその度に買い物をしたり友達におごったり、貰ったお金は好きなように使ってとても楽しかったです。

会社でのランチも以前は手作りのお弁当を持参していたけれ、パパ活を始めてからは1,500円のカフェランチをするのが日課です。

パパ活をしていたらお金は簡単に稼げるし、ケチケチせず贅沢できて最高な気分、そしてパパに気に入ってもらいお姫様扱いを受ける優越感がありました。

A子よりもお金を稼げて、とにかく最高だって舞い上がっていた私。

毎月のお給料も貯金しなくなり、月にしたら総額40万円くらい使っていたと思います。

そんな日々が続いたある日、パパかまさかの契約終了を告げられました。

なんでも、奥様に私の存在がバレてしまったそうなんです・・・!

幸い、奥様は慰謝料の請求などはしないと言ってくれたみたいで、それは回避できて良かったのですが・・・

最高のパパとの関係がなくなるなんて・・・

何より、自由になるお金が入ってこなくなり、また貧乏OL生活を送るの?!と私はとてもショックでした。

あっけなくパパとの関係は解消となりましたが、私の暴走した金銭感覚はそう簡単に元に戻りません。

毎月のように大量の買い物をし、大きなエステのローンも組んでいました。

我慢できなくて私が始めたのは、即日融資のキャッシングです。

それまでキャッシングは悪いこと、返済が大変なイメージを持っていましたが、金銭感覚が狂ってしまった私にとっては、唯一まとまったお金をすぐ手に入れる手段でした。

即日融資というだけあって、申し込んで審査に通れば数日でお金を借りることができます。

借りたお金を使って、私は今までと同じように買い物をしたり良い食事をしたりしました。

利息をプラスして返済しなければいけないのはわかっていますが、それよりも今お金のない自分を受け入れることができませんでした。

何回か数十万単位でお金を借りることができましたが、返済を一切していない私が借りれなくなるのは明白です。

案の定、翌々月にはどこの消費者金融もカードローンも審査に通らなくなりました・・・。

ブラックリストです。

 返済は追いつかず苦しい生活の始まり。究極にお金がない私を即日融資で救ってくれた街金融がココでした・・・

お金を借りるだけ借りて、ブラックリストに墜ちた私。

A子がやっていたパパ活を知り、虚栄心と自分の欲の為に始めたパパ活で、こんなに金銭感覚が狂うとは思いませんでした。

お仕事として成立するキャバクラなどとは違い、仕事ではないパパ活でお金を得ても、それは「対価」というよりも「お小遣い」にしか過ぎません。

お小遣いだから使ってしまおう、また貰えるし!っていう、甘い考えで皆パパ活をしているのだと思います。

きっと、金銭感覚がおかしくなって困っているのは私だけではないはずです。

借金がありますが、返済は追いつきません。

毎月20万ほどの給料で、数字三桁の借金返済は途方に暮れるほど大変です。

即日融資はお金をすぐ手に入れることができますが、私のような金使いの荒い人間が使うべきじゃないですね。

今はもう後の祭りですけど・・・

生活費を切り詰め友達からの誘いを断り、返済にお金を回しているのですが、ウッカリ生活費を回し過ぎてしまう時があります。

ここでお金を借りるのはマズイと思って無理をしていたのですが、このサイトに出会って少し考えが変わりました。

ブラックOKな街金融だけど、ブラックが返済に困らないように、低金利の少額融資をしてくれるそうです。

要は、即日融資も使いようだということですね。

もちろん優良なブラックしか審査に通ることができません。

ブラックになった人間だからこそわかる苦労や辛さをわかってくれる街金融のことを、私は信用しています。

本当に少しのお金しか借りることができませんが、そうじゃないと私はまた調子に乗ってしまいそうです。

ブラックでもお金を借りたい時がある。でも気を付けてね。って即日融資してくれるので安心してキャッシングできますよ。

パパ活はオススメしません。

審査落ちしたくない方にオススメ!