【個人の口コミ】優良個人融資なんて嘘じゃん!LINEまで教えたアタシは馬鹿。

ブラック即日融資

痩せ信仰に囚われ金融ブラックになった私。優良個人融資にだまされ、行き着いた先は・・・(東京都渋谷区/フリーターー)

心の病からの金融ブラックになってしまった話です。

最初は消費者金融でお金を借りていたけど、金融ブラックじゃ借りれなくなります。

だから・・・怪しい「優良個人融資」とかいう掲示板に助けを求めたんですけど、結局騙されました。

クラウドファンディングがなんちゃら、とかよく考えたら胡散臭すぎ!

掲示板で誰かにお金を貸しもらうのは、結果、詐欺に遭う可能性高しです。

なぜ、私はお金を借りなければいけなかったか?

それは現代病とも言うべきもののせいです。

近年、ある一定のストレスが引き金で、過食症となってしまう女性が増えているそうですよ。。

「コルチゾール」というストレスホルモンが増えると、ホルモンバランスが崩れ、コントロールできない食欲が押し寄せてくるらしいのです。

これ↑はググった情報ですけど、私もそういうことになるのかな・・・

彼氏が痩せろ~痩せろ~って毎日私に言ってたんです。

「豚」とか「肉まん」とは、そういう呼び名を毎日使うんですよ。

会社のストレスと、彼氏との付き合いと、色んな原因が合わさって、私は摂食障害になりました。

最初は、「痩せなきゃ!」という一心で、3食をサラダに置き換えました。

そんな生活を2週間頑張って続けた結果・・・、なんと5キロも減量することができたんです。

すごいですよね。

でも食べたい物を極限まで我慢するのは、かなりストレスです。

だけど、毎朝体重計に乗って、痩せているのがわかったら嬉しくて、そんな辛さも吹き飛んでしまうというか・・・

そんな充実感のある日々を過ごしていたある日、たまたま立ち寄ったコンビニで、レジ前にあるホットスナックを無性に食べたくなりました。

もう1ヵ月くらいは、炭水化物や油物を絶っていたので、限界だったんでしょうね。

仕事帰りにまたコンビニに立ち寄り、プレミアアム肉まんとピザまん、チキンなどを買い込んで、一人で食べようと計画しました。

ここで肉まん1つで我慢していたら良かったけど、それまでの我慢の反動を止めることができなかったんですよ。

これが、食欲の暴走だと思います。

食べても食べてもまだ食べたい、コントロールできない食欲が私に襲いかかってきました。

誰にもバレないように・・・食べまくって、彼氏は友ダチからの誘いも断って、食に没頭するのです。

一番の問題は、過食の時に借金を作るほど、食べ物に執着してしまい、給料を食べ物に使い切ったら、躊躇なくキャッシングしてしまうってことです。

そのため、気がついた時には消費者金融へと駆け込み、50万円、100万円と多重債務者として生活を続けるハメになりました。

ストレスを軽減でき、少し落ち着いた頃には、超絶な多重債務でお金を借り過ぎている状態であり、債務整理一歩手前に。

もう借りれる消費者金融はないので、ネットで「優良個人融資」という掲示板を覗いてました。

沢山貸してくれる書き込みがあり、私は馬鹿なので、まんまと信じて連絡をしてしまいました。

個人融資で借りれるハズだから、お金の余裕を持てるな!って安心しきってたのに・・・

一向に入金はなく、1週間経ってから、やっと騙されたのだとわかりました。

融資どころか、意味不明な貸付メールばかり届くので、私カモにされてんじゃん?

マトモな個人融資掲示板なんてあるんでしょうか??

騙されて落ち込んでても、消費者金融への返済の為に、頑張って寝る間もなく働かなければいけません。

だからダブルワークを始めました。

返済の件でお金に不自由しだすと、またストレスを感じるのですから、借金を抱えているって状態は思っている以上にストレスフルなんですね。

今は一応、即日街金融という場所でお金を借りることができたので、安心はしています。

とりあえず、生活する分のお金を貸してもらえて、いざという時もなんとかなりますね。

ただ、本当にこんな生活を続けるべきなのか…。悩みは、晴れません。


審査落ちしたくない方にオススメ!