破産者でも借りれる金融や銀行を知りたい

 

自己破産者と借金と人生

 

破産とは・・・
一般的には、財産をすべて失うことをいう。法的には、債務者が経済的に破綻して、弁済期にある債務の総債権者に対して債務を一般的・継続的に弁済することができない状態にあること、またそのような状態にある場合に、裁判所が選任する破産管財人によって債務者の財産を包括的に管理・換価して、総債権者に公平に配分することを目的として行われる法的手続(破産法に定める破産手続)をいうこともある。

引用:ウィキペディア

 

「自己破産」が正しい言い方かと思っていたら、ウィキペディアには「破産」との表記でした。

法的手続きとしての自己破産というのは、借金でどうにもならなくなった人の実質的最終手段ということです。

様々なものを犠牲にして、借金をチャラにしてもらうという、一大リセット法でしょう。

並大抵の決断ではありません。

資産(家や車)は国に取られますし、預金も一定額以上は没収されます。

 

自己破産は魔法の借金解決方法ではない

 

借金やキャッシングは、審査に通りさえすれば即日融資でお金を借りることができますから、お金に困っている時には最適なツールですよね。

便利である一方、しっかりと自己管理ができていなければ、いとも簡単に破滅の道へ行くことがあります。

誰かが止めてくれるわけでも、返済してくれるわけでもありません。

計画的に借入し、返済できなければ、借金に苦しむことになるのです。

その成れの果ての姿というのが、自己破産を選択せざるを得ない人達です。

結果的に破産をして、全ての人が気持ちを新たに良い人生を歩んでいるかというと違います。

破産したことを前向きに、意味のある出来事としてその後の糧にできるのが一番ですが

破産で借金をゼロにできた、とまるで魔法のツールのように捉えてしまうと、一向にお金のだらしなさを改めることができません。

何が一番大事かというと、それはやはり「意識」です。

一大決心をするならば、その後は人間として前に進めるよう、幸せになれるよう、意識しないと折角の破産のメリットを生かすこともできないからです。

 

自己破産後にまた借金する

 

この文字だけ見ると、クズにしか思えないですよね。

借金って世間から見ると、悪です。

言い方が悪いですが、その悪を自分で尻拭いせず、国の法的手段に頼って解決するのが自己破産です。

そういう手段を使うからには、また借金するなんて?!言語道断!!というのが世間一般の声でしょう。

 

自己破産後の人生も山あり谷あり

 

しかし、お金ってどうにもならない時は、どうにもならないものです。

いくら心を入れ替えて、お金の管理をしっかりしていようとも、どうしてもまとまったお金が必要になる出来事に見舞われることはあり得ます。

そういう時は、親兄弟や知人にお金を貸してくれと頼むか、どこかの金融機関に頼ってお金を借りるか、ほぼこの2択となるでしょう。

お金を稼いでどうにかする、というのは時間の猶予的に間に合わないことが多いです。

人生何があるかわからないのは、自己破産後も同じことです。

 

自己破産後に借入したい時

 

仮に、自己破産後に借入したい状況に陥った時、簡単に借りれるだろうと安易に思う人はいないでしょう。

ブラックリストはお金を借りにくい事実を破産する前の段階でじゅうぶん理解しているでしょうし、破産経験者というのは言わばブラックリストの中でもレベルが違うと言えます。

どこの消費者金融も積極的にお金を貸したいとは思いません。

むしろ「地雷」だと敬遠されるのがオチです。

地雷だと思われて否決連絡をもらったとしたら、もうその金融とは試合終了としてください。

自己破産しても借りれる金融ではないのが明らかだからです。

 

破産者でも借りれる消費者金融や銀行はあるのだろうか

 

自己破産したらお金を借りれない。ということは、破産する前に覚悟することだと思います。

そもそも、散々悩まされてきた借金と決別する為に、自己破産を選択する人がほとんどでしょう。

しかし破産をしたからお金に余裕が出る、お金に困らないわけではないですから、時には借金せざるを得ないシチュエーションに出くわします。

そんな時に「破産者でも借りれる消費者金融や銀行、果たしてあるのだろうか?」と不安になるのは当然です。

ここでむやみに普通の消費者金融や街金に申し込んでも、大抵は自己破産しても借りれる金融ではありませんから、絶対に申し込まないことです。

銀行融資というのは、全くもってブラックに対応していませんので、もう論外ですね。

他社で延滞を少しでもしているだけで、機械審査が弾きます。

 

自己破産者のための消費者金融がある?!

当サイトでは、正に自己破産者のためのと言っても過言ではない、消費者金融を紹介しています。

無職では借りることができませんし、生活保護受給者も厳しいのですが、自己破産者は返済能力次第でじゅうぶん融資可能です。

ここで破産者でも誰でも借りれる金融であれば、それは闇金となってしまいますが、きちんと審査は行っております。

自己破産者だから審査すらしない、断固拒否される・・・そんな消費者金融ばかりではないのですよ。

このページで、貴方と出会えたのも何かご縁があるのかもしれません。

破産者だからと、お金を借りることを諦める必要はないと、当サイトは背中を押したいです。


審査落ちしたくない方にオススメ!