どこも融資してくれない場合、審査がどこも通らない場合

 

どこも貸してくれない

 

どこもお金貸してくれない、どこも融資してくれないという悩みに直面している方はいると思います。

キャッシングがどこもダメで、審査はどこも通らない・・・

そういうパターンは、もれなくブラックリストということです。

どこからもお金を借りれないのは悲しいことですが、だからといって闇金や個人間融資でどうにかしようと思ってはいけません。

自己破産者にはどこも融資してくれない

 

世間の人が思っている以上に多い自己破産者。

借金問題に行き詰ってどうしようもなくなった時の最終手段が自己破産です。

数百万~数千万という莫大な借金が、自己破産をし裁判所から免責が下りると、返済の義務が消滅します。

これだけ聞くと、なんだか夢のような話に聞こえてきますよね。

本来なら返済しなければならないお金ですが、それをチャラにしてもらえるということですから。

自己破産することによって、精神的・経済的にゆとりのある生活を取り戻すことができます。

しかしそれと引き換えに背負わなければいけないペナルティはとても大きいです。

 

自己破産した人はもう借金ができない?

 

自己破産をすると、大きなペナルティがあります。

それは破産後、長くて10年は続くと言われています。

例えば、お金を借りたいとかローンを組みたいとか、誰もがあらゆるタイミングで思うでしょうが、それらが普通に行えません。

個人信用情報というのをご存じですよね。

キャッシングやローンの契約の際、審査で必ずチェックされる自分の金融履歴書です。

何の為にそういう金融履歴があるかというと、自己破産者や債務整理者といった地雷(すみません)を避けるためなのです。

車や住宅のローンとなると、かなりの額になります。

自己破産をしていたら、借金のローンも組むことができません。

 

総量規制でどこからも借入できない

 

総量規制が施行されてからは、個人が借り入れできる上限は年収の1/3までとなりました。

借り入れの全てが総量規制に引っかかるのではなく、銀行融資やおまとめローン・借り換えローンは総量規制外となっています。

銀行カードローンは総量規制対象外なので、消費者金融のキャッシングで総量規制に達してしまった人にはとても人気がありました。

総量規制オーバーでどこの消費者金融からも借りれない人も、銀行カードローンは救世主になります。

銀行側もそういった風潮に乗って、沢山の融資をしてきましたが、過剰融資の為に返済できない人が続出するという事態を引き起こしてしまったのです。

その為、2018年からは銀行も総量規制対象とはいかないまでも、自主規制という形と取っています。

貸付残高が膨らむばかりでは、銀行も自分のクビを絞めることになりかねませんよね。

 

総量規制でも借りれる消費者金融

 

総量規制は貸金業法で定められた決まりであり、それが適用されるのは主に消費者金融や街金です。

基本的にはこの決まりを守らないといけませんが、守らずに総量規制以上の貸付をすることが違法ということはありません。

ですから状況や交渉次第では、総量規制以上の借り入れができることもあります。

誰もが可能というわけではなく、条件は付けられることになるでしょう。

総量規制以上借りれるという口コミがある貸金業者はいくつかあり、2ちゃんねるなどでも話題にされています。

こればかりは借りれる保証ができませんが、一度相談してみるのが良いと思います。

 

延滞中で融資してくれない

 

「ご利用は計画的に」というキャッチフレーズがありますよね。

何気なく聞き流しているこのフレーズは、お金を借りる全ての人が絶対に意識しないといけないことです。

お金に困っている時、キャッシングの即日融資で借りることができたら、ほっとしますよね。

それと同時に、それまでの悩みも吹っ飛んでしまい、少し調子に乗ってお金を使いすぎてしまう・・・

すぐに借りれる楽さに味をしめて、安易なキャッシングを繰り返してしまう・・・

そういう人が沢山います。

大体のキャッシング会社には、融資枠というのがあり、枠内で返済した額はまた繰り返し借り入れできるようになっています。

その枠内でキャッシングをしていれば、きっと借金で首が回らなくなることもないでしょう。

しかし、いくつもの会社を利用すれば、それだけ沢山の枠をゲットすることが可能です。

当然、借り過ぎてしまい、延滞をやらかすケースも多々あります。

延滞を防ぐには、1社で計画的に借り入れをすることですが、現実は審査さえ通れば複数社でのキャッシングが可能です。

延滞中となると、金融履歴に事故歴として記録され、立派なブラックリストです。

延滞中に融資というのは渋られて当然ですし、ここでまたお金に困ってしまうかもしれません。

 

どこもお金を貸してくれない時、即日融資できる金融

 

100%確実に借りれる、絶対借りれるとは言い切れませんが、最後の砦としてオススメの街金融を当サイトで紹介しています。

お金に困っている時、あれやこれやと自分の行動を後悔するのではないでしょうか。

その気持ちを忘れてはいけません。

ブラックリストの多くが、お金を借りれた瞬間に忘れて次に活かせていないからです。

いつ何時もお金が借りれるキャッシングは便利だなぁ!と思うだけでなく、借りれる場所があるのは貴重であり返済を果たさないともう借りれない、と覚悟をしておくべきです。

どこも貸してくれないのは辛過ぎますよね、その辛い状況や気持ちを街金融で相談してみましょう。

できる限りのアドバイスや融通を利かせてくれるはずです。

 

審査落ちしたくない方にオススメ!